ログ速の削除依頼!正しいやり方と5つの注意点

ログ速の削除依頼!正しいやり方と5つの注意点

ログ速の「正しい削除依頼のやり方」「削除依頼するときに知っておきたい5つの注意点」について、知っておきたいポイントをまとめました。

ログ速には、通常のネット掲示板と異なり、掲示板ルールが書かれた「利用規約」や、書き込み禁止の内容がまとめられた「削除ガイドライン」がありません。そのため、スレッドやレスを削除しようと思っても、どうすれば削除できるのか、よく分からない問題があります。

今回は、ログ速の誹謗中傷問題を解決するためにも「ログ速の削除依頼方法」について、徹底解説しています。ログ速の削除依頼方法が分からないと悩んでいる方や、ログ速の削除依頼するときの注意点を知りたい方は必見です。レピュ研では93%以上の解決策ご提案実績があるのでご安心ください。ぜひ一緒に問題を解決していきましょう。

読み終わるまで 約2分30秒
記事で学べること 1.ログ速の削除方法
2.ログ速削除の5つの注意点
3.他の掲示板との特徴的な違い

ログ速とは

ログ速とは、日本最大級の匿名掲示板サイトである「2ちゃんねる」のミラーサイトです。2ちゃんねるの古くなったスレッドを検索し、誰でも閲覧できるようになっています。2ちゃんねるのほぼすべて(一部コンテンツを除く)がコピーされており、多くの過去ログ情報を保存しているサイトです。

「2ちゃんねる」で見ることができない過去のスレッドでも、ログ速でタイトルを検索し見つかれば、2ちゃんねるに書かれていた過去の情報を見ることができます。コピー元である「2ちゃんねる」の公式サイトでも、スレッドタイトルを検索する「2ちゃんねる検索」機能がありますが、一部お金がかかります。ログ速での検索サービスは無料のため、2ちゃんねるの古いスレッドや情報を見たい人には「便利なサービスだ!」と人気があります。

2017年11月現在、1日にコピーされている書き込み数は200万件と膨大です。また遅延がなく、ほぼリアルタイムで2ちゃんねるの情報が反映されている点も、ログ速の特徴といえます。

ログ速とは

大量の情報が蓄積されている

コピーされる「2ちゃんねる」は2つ

ログ速へコピーされる2ちゃんねるは「2ch.net」「2ch.sc」の2つありました。「2ch.net」は2017年10月に「5ch.net」へ変わっています。運営元の会社が入れ替わり、現在は5ちゃんねるとして運営しています。「2ch.sc」は2ちゃんねるの創始者でもある、西村博之氏によって運営されているサイトです。

「2ch.net」が「5ch.net」に変わった経緯についてはこちらで詳しくまとめています。

5ちゃんねるへ変更によるログ速への影響

もともと、ログ速は2ちゃんねる(2ch.net)の過去ログもコピーして閲覧できるようにしていました。ただ、2017年10月より2ちゃんねる(2ch.net)は5ちゃんねる(5ch.net)へ名称が変わったあと、2017年11月現在「2ch.net」「5ch.net」はログ速へコピーされていません

2017年11月現在、ログ速では「2ch.net」のコピーサイトである「2ch.sc」と「open2ch.net」の過去ログが閲覧できる状態となっています。

ログ速に運営元情報や利用規約は書かれていない

ログ速には運営元情報や、利用規約・ガイドラインなどが書かれていないため、使い方やマナーはユーザーにすべて任せているといった状況です。といっても、ログ速自体に直接書き込みをしたり、編集したりすることはできないようになっているため、使い方やマナーはあって無いようなものとされています。

ログ速は閲覧専用!書き込みは不可

ログ速は閲覧専用のサイトであり、書き込みやスレッド立ち上げはできません。ログ速はあくまでも、2ちゃんねるの過去ログを閲覧するために作られたサイトと位置づけられているようです。

ログ速のカテゴリーの役割と特徴

ログ速には、利用者のニーズに合わせて、よく使われるカテゴリーが6つ並んでいます。2ちゃんねる分類とは別で、ログ速独自のカテゴリー分けがされています。カテゴリーを選ぶと「勢いのあるスレ」「その他勢いのあるスレ」「みんなが見ているスレッド」の順で並んでおり、注目されているスレッドが一目で分かるようになっています。

カテゴリーの中でも「おもしろ」「ゲーム」「テレビ」の3つは、スレッドの勢いポイントが高く、多くの人が注目しているカテゴリーであると分かります。

カテゴリー カテゴリー詳細
ニュース 「芸スポ速報」や「ニュース速報」が注目されています。テレビメディアなどで何度も報道されている大規模ニュースは、いくつも同じ内容のスレッドが立っているような並びとなっています。
おもしろ 「なんでも実況」と書かれた分類が注目されています。おもしろい話題であれば、その名の通り「なんでも実況」しているようです。ニュースに絡んだものから、エッチなもの、何かを誹謗中傷するものなど、ジャンルに決まりは無いようです。
アイドル 「モ娘(狼)」「地下アイドル」が注目されています。アイドルに関するスレッドもあれば、アイドルを応援するオタクに関するスレッドもあるといった状況です。よく使う人にしか分からない単語が並んでいます。
漫画アニメ 「漫画」「アニメ」「特撮」「アニメキャラ個別」「同人」など、さまざまなジャンルが注目されています。小さなジャンル分けが細かくしてあり、アイドル同様よく使う人にしか分からない内容も多く書かれています。
ゲーム 「携帯電話ゲー」「ハード・業界」「スマホアプリ」「FF・ドラクエ」など、こちらも細かくジャンル分けしてあります。ゲーム業界に関するものから、個別のゲーム機やゲームタイトルに関するものまで、情報交換がされているようです。
テレビ 「番組ch(NHK)」「スポーツch」など、テレビで放送されている番組の情報交換がされているようです。他のカテゴリーと違い、スレッドの「勢い」ポイントが高く、多くの人が注目しているカテゴリーのようです。

ログ速の削除依頼!正しいやり方と5つの注意点

ログ速の削除依頼!正しいやり方と5つの注意点

ログ速の削除は、サイト右上にある「削除・問い合わせ」ページから依頼できます。

クリックすると、ログ速の問い合わせフォームが表示されるようになっています。「お名前」「メールアドレス」「メッセージ」をすべて記入して、内容を確認後、送信ボタンを押すと削除依頼が完了します。なお「お問い合わせ内容」はプルダウンとなっており「削除依頼・不具合報告・その他お問い合わせ」の3つから1つを選ぶことができます。今回はログ速への削除依頼なため「削除依頼」を選びましょう。また、削除してほしい理由は「メッセージ」に書くルールとなっています。「メッセージ欄」には、削除してほしいログ速のURLや、レス番号も一緒に書く必要があります。

注意点1:フリーアドレス不可

「メールアドレス」欄に、フリーメールアドレスを記入するのはおすすめできません。ログ速の問い合わせフォーム注意書きに次のように書かれているためです。

Yahoo等のフリーメールアドレスは迷惑メール行きになり削除依頼を受け付けれない場合があります

フリーメールアドレスとは、一般的に次のメールアドレスが当てはまります。

  • Yahoo!メール(Yahoo!)
  • Gmail(Google)
  • hotmail(Microsoft)…など

フリーメールアドレスが受付できない理由は、匿名で誰でもカンタンに作ることができ、悪用されることがあるためと考えられます。ただ、フリーメールアドレスかどうかは、ログ速を運営している人が判断するため、人的な確認をしっかりしてくれている証拠といえます。なお、キャリアメールアドレスはフリーメールアドレスと異なるため、削除依頼を受付してくれる可能性は高いと言えるでしょう。

フリーアドレス不可

キャリアメールアドレスを使って削除依頼しよう

注意点2:削除依頼の書き方に決まりがない

ログ速には、削除依頼文の書き方に決まりがありません。多くのネット掲示板では、削除依頼をするとき、利用規約や削除ガイドラインを参考に削除依頼文を作りますが、ログ速には存在しません。ただ、2ちゃんねるのミラーサイトであるため、利用規約や削除ガイドラインも2ちゃんねるの決まりを引き継いでいる可能性が高いと予測できます。削除理由を書くときは、2ちゃんねるで削除依頼するときのルールを参考にしてみるのも1つの手と言えます。

注意点3:連続した削除依頼はNG

例えば、一刻も早く削除してほしいと、削除依頼を連続して出したり、同じ内容で何度も送ることはやめましょう。ログ速の運営元ははっきりしていませんが、削除依頼を受け取るのはログ速を運営している人だからです。ログ速の運営をしている人に「迷惑な人物だ」「非常識」「マナーを知らない」などと思われてしまうと、ブラックリスト入りしたり、削除されなくなったりする可能性があるので注意が必要です。

連続した削除依頼はNG

最低限のマナーをまもらなければ削除は難しい

注意点4:ログ速はあくまでミラーサイト

ログ速は2ちゃんねるのミラーサイトであることを忘れないようにしましょう。もしログ速が削除できたとしても、コピー元である2ちゃんねるが削除されるわけではないためです。

注意点5:完全無視されることがある

ログ速に削除依頼をしたあとは、基本的に返信や反応はありません。削除依頼メールをまったく見られていないこともあるでしょう。個人で解決するのが難しいと思ったら、当メディアのようなネット問題のプロに相談してからでもよいでしょう。「削除依頼したけどできなかった」「これ以上、問題が広がったら困る」といったお悩みであれば、事前にご連絡いただければと思います。

レピュテーションリスク研究所は風評被害・誹謗中傷対策のプロ集団です。無料相談・問い合わせ

ログ速の削除依頼はまずやってみよう

ログ速に利用規約や削除ガイドラインのルールが無い以上、削除依頼はまず試してみることが良いでしょう。

丁寧な削除依頼文を作ろう

削除依頼の文章には、社会人として最低限のマナーを心がけましょう。「ふざけるな!削除しろ!」「削除しないとどうなるか分かってるんだろうな?」などといった暴力的な文章や、圧力的な文章は、削除できる確率を大幅に下げてしまうことがあるので注意しましょう。

2ちゃんねるの削除依頼方法をためそう

ログ速のコピー元である2ちゃんねるでは、掲示板を使うときのルールや、書き込みを削除できる条件が決められています。ログ速に利用規約や削除ガイドラインが無いからといって諦めるのではなく、サイトのコピー元となっている2ちゃんねるのルールにのっとって削除依頼文を作れば、削除依頼がうまくいく可能性があります。

5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)の詳しい削除方法はこちらの記事で紹介しています。ぜひお読みください。

ログ速削除まとめ

ログ速の掲示板としての特徴や、削除依頼の正しい方法、削除依頼するときの注意点を知っていただけたと思います。日本最大級の匿名掲示板2ちゃんねるのミラーサイトとして、多く使われており、人気なログ速ですが、削除依頼方法が少し特殊でしたね。ただ、方法はシンプルであり、複雑かつ難解ではないことも知っていただけたと思います。ログ速などをはじめとしたネット掲示板は、ルールが無いからといって削除依頼を諦めてしまうのではなく「まずやってみる」の姿勢でチャレンジすることが肝心です。

ログ速に限らず、ネット上の多くのミラーサイトは、利用規約や削除ガイドラインがなく困っている人が多いようです。書き込まれている内容にどう問題があるか、事前に下調べしたり、知識をつけたりすることも大切ですね。

レピュ研は風評被害対策のプロ集団です。無料相談・問い合わせ

関連して読まれている記事

  1. 食べログの口コミ削除!悪い印象の口コミを防ぐ3つの方法
  2. したらば掲示板の削除方法と7つの注意点!投稿者特定まで
  3. 図解あり!ツイッターの誹謗中傷や悪口を削除する方法と対策
  4. 爆サイの削除申請が通らない11の悪例と正しい依頼文
  5. 忘れられる権利とは?知る権利との違いと事例や特徴まで
  6. 5ちゃんねる(旧2ch)の投稿者を特定する方法と4つの注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP