レピュ研について

レピュ研は、ネット上のレピュテーショナルリスク(評判・世評・評価)が企業や個人へどのように影響するのか、分析やリスク解析をおこない、研究する機関の総称です。

2008年頃より、インターネット上の風評被害を対策する業界は拡大しつづけています。拡大にともなって、インターネット上で情報を調べるユーザーが増え、近年ではネット上の風評被害や誹謗中傷に、どう対処したらよいか、さまざまな視点から策を紹介したサイトが作られました。

レピュ研を運営する株式会社ジールコミュニケーションズでは、業界ができ始めた2008年10月から、風評被害や誹謗中傷の対策を専門的に行っています。7,200社(2017年4月現在)の分析事例から、ネット上で起きている問題に対応した、最新のノウハウをご提供できるようこころがけています。

風評被害・誹謗中傷対策なら株式会社ジールコミュニケーションズ レピュテーションリスク研究所 エントランス

株式会社ジールコミュニケーションズ エントランス

レピュ研は、株式会社ジールコミュニケーションズが蓄積してきた対策データをもとに、風評被害・誹謗中傷に対する最新のノウハウを世にご提供するために設立されました。また、企業の体制づくりをお助けするため、仕事で起きるコミュニケーションの課題や問題を分析し、改善策をコラムとして掲載いたします。

風評被害・誹謗中傷対策なら株式会社ジールコミュニケーションズ レピュテーションリスク研究所 オフィス内風景

ネットリスク分析の最新情報をお届けしています。

ここから発信する情報が、企業のネガティブ情報をなくすだけでなく、イメージの回復・向上をうながす役割として、社会にお役立てできることを第一に考えています。

ネット上のお悩み、ご相談はレピュ研へお気軽にご相談ください。プロのコンサルタントが、無料にてご対応いたします。

運営元 株式会社ジールコミュニケーションズ
代表取締役 薮崎 真哉
東京本社 東京都渋谷区東2-16-10
ヤナセ渋谷ビル4F・5F(受付 4F)
電話番号 03-6433-5701
受付時間 電話 9-18時(土日祝除く)
メール 24時間受付
Web https://www.zeal-c.jp/
PAGE TOP